BLEメッシュを使用した トラッキングシステム
Murata Manufacturing Co.,Ltd.
IoT Cloud System Solution
ソリューション概要
BLEを用いた低コストかつシンプルなメッシュネットワーク!
IoT Cloud System Framework
当社ではBLEを用いたメッシュネットワークの技術を開発しています。
複数の通信端末機器が相互に通信して網の目のようなネットワークを形成するため「メッシュネットワーク」と呼びます。
BLEメッシュネットワークの特長として、ネットワークの拡張が容易なこと、堅牢性が高いこと、そしてBLEを使用していることにより低コストかつ省電力であることが挙げられます。
当社では本メッシュネットワーク技術を応用し、シンプルかつ省電力なトラッキングシステムを実現しています。
ソリューション特長
アセットトラッキングシステムを開発中!
機器や物品などのモノの所在を管理するシステムをトラッキングシステムと呼びます。位置を知りたいモノに電波を発信するアクティブタグを取り付け,タグの発する電波を一定間隔に配置された受信機で読み取ります。 どの受信機で電波を受信したかでモノの位置が把握できるという仕組みです。
トラッキングシステムにおいて,受信機で受信したタグ情報をどのように収集するかがシステム構成上の重要なポイントとなります。
このポイントをクリアするのがムラタ独自開発のBLEを用いたメッシュネットワークです。受信機で受信したタグ情報はメッシュネットワークを経由して収集され、メッシュネットワーク上に接続されたゲートウェイを介して当社が提供するクラウド(以下SyCloud)上のデータベースに保存されます。SyCloudは保存されたデータから位置情報を演算し、お客様のシステムや外部のクラウドへその位置情報を提供します。
詳細は動画を御覧ください。
【動画】BLEMeshによるAssetTrackingSystem
ソリューション構成
クラウドからエンドデバイスに至るシステムソリューションをご提供!
当社からは、以下の商品・サービスの提供を予定しています。

・Beacon発信機

・Beacon受信機

・GW向けソフトウェア

・ムラタクラウドプラットフォーム「SyCloud」

・SyCloud API仕様書

・サンプルアプリケーション(位置情報を可視化するサンプルWebアプリケーション)

※ 別途カスタム開発についてはご相談下さい。
powered by...
*「BLEメッシュを使用した トラッキングシステム」自体は販売してはおりません。弊社製品の適用例の一つとしてご紹介させていただいています。

掲示板



RSS (新規ウィンドウを開く) (ログイン時のみ有効)

※my Murataにログインしていただきますと、掲示板にご意見・ご質問を投稿することができます。

スレッド数
このカテゴリにスレッドはありません。
スレッド 質問回答状況 スレッド開始者 投稿 参照数 直近の投稿
このカテゴリにスレッドはありません。
該当件数: 0 件
掲示板投稿の削除申請

個別相談・商談のお問い合わせ

個別相談・商談のお問い合わせ
個別にお問い合わせをする場合はmy Murataにログインしてください。
my Murataのアカウントをお持ちでない場合は、新規アカウントを作成してください。